1991年に大阪から北海道に移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら   帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の軍団
2011年11月16日 (水) | 編集 |
キャベツは昨日切り取ったあと逆さまにして芯を乾かしていた。

こうすることで日持ちが良くなるのである。

004_20111115221736.jpg

荷台に乗ったちこ太郎に220個のキャベツを投げ上げて積み込み完了。

畑に直接キャベツを収穫しに行くお好み焼屋はそう居ないのではないか?


家のそばまで帰ってきたら道路左側に黒い塊発見!

004_20111115221735.jpg

動いてるけどσ(^^;)の目の錯覚であろう 猫の置物が捨ててあるのではないか? 

間違いない置物が動いているだけ。  ヘ(。。ヘ) ☆\(-_-;)スパーン

005_20111115221757.jpg

黄色い丸で囲んである外葉よりキャベツ本体に目が釘付けのマロンとプリン。

外葉だけでも50kg以上は持って帰ってきたのだ 君達の為だけに。

001_20111115221736.jpg

強風の中 銀行強盗のようないでたちで小屋の中に220個のキャベツを放り込む。

マロン プリンはキャベツは完全に自分達のものだと思い込んでいる。

007_20111115221736.jpg

もらい物のパレットで作ったキャベツ棚に並ぶ緑の軍団。

009_20111115221735.jpg

ちこ太郎が窓をすかしたり ストーブをつけたりして温度管理をし 大事に保管する。

春になるまでここに置くことで甘味が増していくのだ。



「お好み焼なんちゃっ亭」は 店の名前はふざけてるけど おいしいものを提供することに

妥協はしないのだっ!  な~んちゃって。  ( ´艸`)



ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。
    
                      banner_22.gif ←これやで

コメント
この記事へのコメント
感動
こんな風にしてキャベツを保管するとは思っていませんでした。ちょっと感動。美味しいお好み焼きを作り続けて下さい。いつか大阪から食べに行きます。
2011/11/16(水) 01:55:25 | URL | #-[ 編集]
ついこの間、半袖で作業していたのに・・・
銀行強盗ついに登場やね!

キャベツ棚!
素晴らしい出来です(●^o^●)
2011/11/16(水) 06:28:06 | URL | ほっぺたプニ子 #vsJ.SEc.[ 編集]
かじやんさん、ちこ太郎さんお疲れ様です。応援ぽちっです。
2011/11/16(水) 19:07:27 | URL | ふじこ #-[ 編集]
包んだりしなくても春までもつんですね!ビックリ!家では大根やら白菜やらキャベツやにんじんなどが湿らせた新聞紙にくるまり春まで小出しに使われますw発泡スチロールの中に新聞紙にくるまったものがたくさんあってどれがどれかわからなくなりますw
おいしいキャベツがたくさん入ったお好み焼き食べたいです(*´ω`*)
2011/11/20(日) 19:20:47 | URL | さきゅ #t50BOgd.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。