1991年に大阪から北海道に移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら   帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とかちっ粉
2012年02月06日 (月) | 編集 |
たまには なんちゃっ亭の宣伝しとかんと 皆の餌代稼がんと。


北海道十勝は国内の小麦の3割を作ってるけどほとんどはうどんなどの麺用になるとのこと。

地元でもっと食べて地産地消につなげようと企画されたのが「とかち麦味巡り2012」である。

なんちゃっ亭のお好み焼には薄力粉を使うのだが地場産のものは強力粉が主だった。

仕方なく道内産の薄力粉を探してブレンドして使っていたのだがウチに合う粉が見つかった。


で ちこ太郎とあ~でもないこ~でもないと試行錯誤の末に出来上がったのが

十勝産キタホナミという品種の小麦を100%使用したお好み焼「とかちっ粉」。

大阪の子は「なにわっ子」というところから「とかちっ子」子を粉にして「とかちっ粉」

相変わらず さむいダジャレくずれのネーミングである。

DSC07489.jpg

豚肉・キャベツ・ながいも・平飼い鶏の有精卵も十勝産。

ながいもは生地に練りこむだけでなくザク切りにしたものがゴロゴロと入っているので

サクサクとした食感があり かつ ヘルシーなお好み焼になっているのだ。


参加10店舗のうち3個のスタンプを集めると下の賞品が当たるので是非参加を。

DSC07482.jpg

パンフレットの後ろでクーが応援しているような してないような・・・

「クーちゃんこのお好み焼の売れ行きによって君達の餌のグレードも変わるんやで。」



ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。
    
                      banner_22.gif ←これやで

コメント
この記事へのコメント
食べたいけど・・・
東京下町育ちなので
もんじゃ焼きの方に親しんでいたんですが
最近、関西風お好み焼き屋が近くに2軒できて
はまってま~~す(^O^)
函館、札幌までは親類がいるので出かけることもあるのですが
帯広はちょっと遠いなァ・・・・、でも食べたいなァ・・・(*^_^*)
2012/02/07(火) 10:10:01 | URL | misako #-[ 編集]
近いうちに
結構、色々な所からお名前が出てきます。
先日近所を通った時に、しっかり居所確認させて頂きました。
ただ今糖質制限中なのですが、近いうちに家内を連れて寄らさせて頂きます。
2012/05/09(水) 18:11:07 | URL | ばく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。