1991年に大阪から北海道に移住。 2頭の馬と5匹の猫・4羽の烏骨鶏&1羽のチャボと共に 田舎暮らしをしながら   帯広市でお好み焼屋「なんちゃっ亭」を営む夫婦の記録。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土に還る
2014年03月22日 (土) | 編集 |
軽く15cmは積もったかなぁ~。 

23日未明にかけて暴風が吹き荒れるということなので除雪にかかった。

6R3A9077.jpg

除雪するバックホーを目で追う烏骨鶏ズ。

黄色いものが気になるのか?

6R3A9087.jpg


除雪する間 放牧地に隔離されるマロン&プリン。

雪に打たれながら まだかなぁ~ ってカンジ。

6R3A9118.jpg

除雪が終わって歩いてたら 雪山に小鳥が突き刺さっていた。

ゴジュウカラやな。  寿命やったのか?

DSC03390.jpg


いつもウチのニャンコを楽しませてくれてた子かな?

6R3A6896.jpg


土に還ってもらう為に堆肥の中に埋めてあげた。

野菜を育てる土になってや。  (ToT)/~~~


ブログランキングに参加してます。 下のバナーをクリックして応援してや~。
 
             banner.gif

コメント
この記事へのコメント
まさか…
鳥インフル(・・;)
2014/03/22(土) 02:04:48 | URL | めめ #-[ 編集]
宜しくお願いします
とりさんも本望だと思います
2014/03/22(土) 04:39:54 | URL | トムママ #b75RBzfY[ 編集]
漫画「銀の匙」の中で、近所の農家の借金の保証人になってる馬を飼ってるおじいさんが、馬を売って借金を減らそうとする場面があります。
孫娘も、そのおじいさんも馬が大好きなので、売りたくはないのでしょうが、仕方ない。
おじいさんが「ワシも歳をとって、大きい馬の世話は大変になってきた」という台詞を見て、
馬のお世話は大変なんだなと・・・
(本当はまだまだ世話できるけど、借金返すために言った台詞かもしれないけど)
かじやん夫妻もどさんこ3姉妹のお世話は、とても大変なんだろうなと思ったひとコマでした。
2014/03/22(土) 08:06:56 | URL | 北灯り #-[ 編集]
ブログランキングのポチッがな~い!
2014/03/22(土) 08:09:20 | URL | #-[ 編集]
除雪作業も 大変ですね。こちらは、じきに桜が咲くのを楽しみにしているのですが、かじやんさん達は、これからも除雪するのでしょうか…土に還って、新たな命になるー埋葬して下さってありがとうございます。
もも太郎さん おかえりなさい!待っていました。嬉しい〜わぁ‼︎
2014/03/22(土) 08:40:12 | URL | トト #-[ 編集]
一日遅くなりましたが3月21日結婚記念日おめでとうございます。いつも更新楽しみにしてます。
2014/03/22(土) 08:57:27 | URL | にゃおーん #-[ 編集]
春まで寿命がもたなかったのですね。
土になってまたお野菜の堆肥となるのですね。
かじやんさんは優しいですね。ふじこ
2014/03/22(土) 08:58:43 | URL | ふじこ #-[ 編集]
あぁあ…雪、積っている~\(◎o◎)/!
神様、北国の皆様が苦労しています…もうカンベンして下さい<m(__)m>

本日も凛と、烏骨鶏ズ。
マロンちゃん・プリンちゃんの尻尾やタテガミが、雪交じりの強い風に強くたなびいていてとっても寒そう…(/_;)

ゴジュウカラさん、凍えてしまったのでしょうか。
厳しい自然界では、それも寿命と呼ぶのかもしれないけれど…ご冥福をお祈りします。

かじやん様の手のひらの中で、本当に綺麗ですね。
優しさに包まれて、安らかに土へ還れ。。。
2014/03/22(土) 10:55:49 | URL | ぽぽんた #-[ 編集]
遅ればせながら…
通勤時の電車の中で、就寝前に…と地道に読み続け、笑ったり時には涙しながら、3週間かけて全ブログを読ませていただきました!
(ブログを全て読みたい!という衝動にかられたのは初めてです)

本当はお二人の、そして偶然にも私たち夫婦の記念日までを目標にしていたのですが、昨夜飲みすぎて半日遅れてしまい…(-_-;)

結婚記念日おめでとうございます!

一気にブログを味わったせいか、勝手ながら、お二人が昔から知ってる親戚や先輩のような気がしております(^^)

これからは同時進行で楽しませていただきますので宜しくお願いいたします、先輩♪


2014/03/22(土) 12:08:06 | URL | ラー #anMDH5Rc[ 編集]
鎮魂
雪の女王がやって来てゴジゥガラさんをマントの下に隠してしまったのでしょう。
ゴジュウカラさん、今度吹雪いた時は馬小屋の藁の中へ避難して下さい。
藁の女王がきっときっと守りますから!
                          by マーボー
2014/03/22(土) 13:45:32 | URL | ここ #-[ 編集]
ゴジュウカラさんへ
かじやんとちこ太郎さんに見つけてもらってよかったですね。
あたたかい寝床で次の世界にはばたくエネルギーを充電してね!

2014/03/22(土) 14:53:59 | URL | みいこ #GRy71w4M[ 編集]
あの鳥さんかな?
マーボーの仲良しさんだったに・・・残念です

もう4月だと言うのにここ数日は毎日雪・雪・雪で・・・・
北国暮らしは生きてるものみんな大変だなぁ
と歳と共に強く感じるようになってきました。

もう少しの辛抱(╹◡╹)
2014/03/22(土) 15:10:58 | URL | hide #oyV.6EWY[ 編集]

鳥さんの御冥福を御祈り致します

ただ、あまり御遺体を人目に晒すのは如何なものかと思います(  ̄ ̄;)
2014/03/22(土) 17:01:50 | URL | #-[ 編集]
3月になっても、北海道は、まだまだ厳しい冬が続いているのですね・・・。ゴジュウカラさん、かじやんさんがみつけるちょっと前に命が尽きたみたいですね・・・。なんだか、みつけてくださいっていうみたいで。こんな小さな小鳥でも、気持ちがシーンとしてきます。皆様、猛吹雪に気をつけてお過ごしくださいね。かじやんさん、とくに外仕事のとき、気をつけてくださいね(^^)。
2014/03/22(土) 18:40:43 | URL | やち #-[ 編集]
わぁ~
積もりましたねぇ~
除雪お疲れ様です!
烏骨鶏ズ、元気で良かった。
社長さん、とっても綺麗!
雪の中のお馬さんは、絵になりますなぁ。

ゴジュウカラさん、いつもみんニャに会いに来てくれてありがとう。
土に還って野菜を育てる、これが生まれかわるってことですね。
かじやんは、みんなに優しいなぁ~
2014/03/22(土) 18:55:14 | URL | ムウ #la5PUrQg[ 編集]
ゴジュウカラくん、ありがとう!
あ~、天に召されたゴジュウカラくん!><;
馬ニャンを見てると、改めて自然の厳しさを思い知らされます。
そんな厳しい寒さの中でも、烏骨鶏ズ、マロン&プリンはアホ
みたいに元気やな~!ヽ(^_^;) ソレ イイスギヤデ!
春はまだまだ遠い北海道ですが、ちこ太郎さん、かじやん、
体には気をつけてくださいませ!

さて、あのゴジュウカラ・ダンスは見られなくなるのでしょうか?
    _
   (´o`)        
 彡 (  ) ミ  「ごめんなさい、ボクは遠い所へ行っちゃうけど、
   _ | \_    後輩たちが引き継いでくれると思います!」 

    _
   ( _ )   「どうか後輩たちをよろしくお願いします!」
 彡 ( ∨ ) >
   _ | | _

    _
   ('θ')    「それでは」 
 彡 (  ) ミ
   _ | | _

    _
   ('θ') 彡  「みな」
 彡 (  )
  
    _
   ('θ') 彡  「さ~ん」

   
     ̄     「さようなら~!」


「野菜を育てる土になってや!」 (ToT)/~~~  ←号泣するかじやん!
2014/03/22(土) 21:05:33 | URL | もも太郎 #-[ 編集]
生きものには
寿命があるとわかっていても
・・・・・
胸がちょっと痛くなります。
土に還って
また新しいいのちになってもっどってきてね。
待っているから。

還ってきてね。
2014/03/22(土) 23:17:39 | URL | misako #-[ 編集]
えっw(°O°)w
土にかえるって … そっちのつちΣ( ̄□ ̄;)
2014/03/22(土) 23:23:20 | URL | しなち #-[ 編集]
スゴイ雪でも外組の皆さんはたくましいですねぇ。社長・秘書さんの仲の良さは本当に微笑ましいですね。

ゴジュウカラさんの命も又新しい形で大地のお役にたてる。かじやんに見付けてもらえて良かったです。
2014/03/22(土) 23:32:42 | URL | ミユミユ #-[ 編集]
自然は容赦ないですねー
2014/03/23(日) 02:01:11 | URL | 三毛猫 #-[ 編集]
あのゴジュウカラさんだったのかな?
この冬は特に雪も多くて風も強くて、
この小さな体で一生懸命頑張ったんだろうね。

命を終えて土に還っていく。
そうして、やがて芽生える新たな命の礎になる。

私達の生きているこの大地は、この地球は、
色々なかたちの命に満ち溢れているんですね。

2014/03/23(日) 09:54:44 | URL | kona #C.Pf7xTY[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/24(月) 00:38:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。